やみくもに行っていませんか?薄毛の対策

自分に合った育毛剤の選び方

 

育毛剤を選ぶ時に最も重要なのが、自分の頭皮に合っているかどうか?です。でも、自分の頭皮に合った育毛剤を選ぶには、育毛剤の種類やその特徴について知る必要があります。

 

◆育毛剤の3つの効果
育毛剤の主な効果は
・血行促進(栄養補給)
・細胞分裂促進
・毛穴洗浄
の3つに分けられます。
それぞれの効果が期待できる育毛剤について、以下に説明していきます。

 

◆血行促進育毛剤…頭皮の血行不良に
育毛剤と名の付く商品はすべて、この血行促進効果があると言っても過言ではありません。
頭皮の血行が悪くなってしまうと、すぐに育毛循環サイクルが途絶えてしまいます。ですから、健康な髪が生えてくるための栄養を補給するためには、血行を促進して頭皮の血の巡りが良くしてあげる必要があるのです。

 

とはいえ、自分の頭皮の血行が良いのか悪いのかがわからない…という方も少なくないとでしょう。
例えば、慢性的に貧血気味であるとか普段から低血圧気味の方などは、頭皮も血行不良である可能性が高いようです。
また、このような方の中には日頃からストレスや不安などにさらされていて、精神的疾患を負っている方もいらっしゃいます。精神的疾患があると自律神経の中の交感神経が乱れてしまいますので、その結果、貧血気味になったりイライラと心が不安定になったりするのです。
とは言え、一番良いのは、やはり病院の皮膚科で見てもらうことです。頭皮の状態を詳しく調べてくれますので、血流の状態も確認することができます。

 

◆細胞分裂促進育毛剤…薄毛が広がっている方に
比較的最近開発された新しい育毛剤で、毛を成長させる毛母細胞の細胞分裂を活性化させることによって、毛自体を多く育てることを目的としています。
それまでの育毛剤は、頭皮の汚れや毛穴の詰まり、血行不良、頭皮の栄養不足などの原因を取り除くことで育毛効果をあげるものが主流でしたので、これは新しい角度からのアプローチだと言えるでしょう。
その効果も実証されていますので、すでに薄毛が広がっている方には効果的なのではないでしょうか。

 

◆毛穴洗浄育毛剤…進行し始めの方に
最近、ネット通販を中心に売れている毛穴の中まで綺麗に洗浄してくれる育毛剤です。

 

これまでの育毛剤や育毛シャンプーの場合、頭皮の汚れやフケ、雑菌などは洗浄できますが毛穴の中に詰まった汚れは洗えませんでした。
ところが、いくら頭皮を綺麗にしても毛穴が詰まってしまっていたら健康な毛は生えてきてくれません。毛は汚れを押しのけて生えてくることはできませんし、そのような毛穴からなんとか生えたてきたとしても栄養が不十分で弱々しい細毛や抜け毛にしかならないのです。

 

しかし、毛穴洗浄育毛剤ならメーカー独自が研究開発した成分によって、毛穴の奥に詰まった汚れまでも洗浄してくれます。しかもその成分は植物由来成分やヒアルロン酸を始めとする人間由来成分なので、肌の敏感な方でも安心して使用できますし、頭皮へのダメージも小さいのです。
乾燥肌もしくは脂性の方で、最近薄毛や抜け毛が気になり出してきた方には特におすすめの育毛剤です。

 

ただし、この育毛剤は脱毛の進行し始めの方には効果的ですが、AGAで額が後退している方やすでに全体的に薄毛が進行してしまっている方には不向きです。
そのような方は細胞分裂促進型の育毛剤を使用したり、育毛剤と内服薬を併用したりといった治療方法が良いでしょう。