脱毛や薄毛の主原因は頭皮の血行不良にあった!

◆なぜ頭皮の血行が悪くなるのか?

 

髪の毛に全体を覆われているため、普段は意識しにくいものですが、頭皮もまた体の皮膚組織の一つ、体の他の部分同様、頭皮の血管の流れが滞ると、さまざまな悪影響が出てき てしまいます。頭部の皮膚下に流れる血管は、毛穴にある髪の毛の一本一本に養分となる栄養素を運んでいます。
薄毛や抜け毛の症状は、毛穴から出ている髪の毛が成長しきれないままに、抜け落ちてしまうか、抜け落ちないまでも養分が足りないことにより、十分な成長が出来ないか、そのどちらかにより引き起こされます。つまり血行が滞ると抜け毛や薄毛に陥りやすいことがいえます。

 

体の構造からいっても、頭部は心臓から離れた位置にありますので、血管の流れが悪くなると、頭部への血液の循環に支障を来たします。血行と薄毛に関連があるといわれるのはこのため、薄毛・抜け毛の予防及び改善には、血行を促進する必要があります。

 

血行が悪くなる原因の一つにストレスがあります。ストレスの度合いが高いと、自律神経が乱され、これにより血管が収縮する恐れがあります。血管が収縮してしまうと、血液の流れが悪くなり、体全体の血行が悪くなるという事態に陥ります。

 

ストレス以外に血行不良を招く要因として、「睡眠不足」、「不規則な食生活」、「運動不足」などが挙げられます。薄毛・抜け毛が気になりはじめたら、まずは日常生活を送る上での習慣について、いまいちど見直すようにしましょう。

 

 

・運動不足を解消する

 

仕事や家事で忙しい毎日を送っていると、慢性的な運動不足に陥りやすくなります。座る暇もないほど忙しい毎日を送っているにも関わらず、なんとなく体重が増加している、という方は注意しましょう。家事や業務でどんなに忙しい思いをしていても、それは運動を行っていることにはなりません。血流の流れを良くし、体調を整えるには、毎日欠かさず運動を行うことが必要です。

激しく体力を消耗する運動を行う必要はありませんが、毎日定期的にきちんと体の各部分を鍛えるようにしましょう。ストレッチや軽いジョギング、またはウォーキング、筋トレなど、無理のない程度に運動をこなすことにより、体調が整い、筋力を維持することが出来ます。
加齢とともに落ちていく基礎代謝を少しでも上げるためにも、毎日決まった時間に運動を行うようにしましょう。運動することにより、体全体の機能が維持され、血管の衰えを防ぐことが出来ます。

 

・不規則な生活習慣と精神的ストレスにより起こされる薄毛

 

不健康な生活習慣は健康を損ねるだけでなく、美容を損ねることにもなります。不規則な睡眠や外食がちの食事ストレスの多い職場での仕事運動不足など、薄毛や抜け毛の原因と考えられるものはたくさんあります。他に挙げられるのは喫煙アルコールの摂取過多、偏った食習慣などです。どれか一つだけを直せばいいというわけではなく、生活習慣全体を見直し、抜け毛や薄毛の原因となりかねない要素を排除する努力が必要とされます。
睡眠に関してですが、夜間は体が昼間受けたダメージを補修するための時間、睡眠時間が極端に短かったり、不規則な時間に就寝する習慣がある方は、出来るだけ早いうちにこれを改めるようにしましょう。

 

◆頭皮の血行不良が薄毛を誘発する!薄毛を予防するためのポイントとは?

 

・頭皮が固く、血行が悪いと薄毛や抜け毛になる可能性が高い?

 

頭皮もまた皮膚の一部分、血管の流れが滞っていると、頭皮の血行も悪くなってしまい、抜け毛が起こりやすい状況が作り出されます。頭皮の血流の悪さが引き起こす症状は、抜け毛や薄毛だけに留まりません。頭皮のコンディションが悪いために、皮脂分が分泌されやすくなり、皮膚に雑菌が溜まりやすくなったり、かぶれ炎症不快な匂いの発生など、さまざまな症状が引き起こされます。

 

・細毛が目立つようになったら要注意!

 

では頭皮の状態の良し悪しはどのような基準で判断されるのでしょうか。もっとも手軽に出来る自己診断が、細毛チェックです。髪の毛が以前に比べると細くなった、と感じたら、頭皮の状態の改善に取り組むべきです。髪の毛が細くなるのは毛根に養分がうまく運ばれていないか、あるいは毛根に皮脂や老廃物、汚れなどが溜まってしまい、毛髪が十分に発育できなくなっているか、どちらかです。

 

・頭皮の状態を改善するには、適切な頭皮ケアが必要です!

 

シャンプーの選び方やシャンプーの行い方一つで、頭皮の状態が改善されることもあります。頭皮の状態をベストに保つには、頭皮ケアを適切に行わなければいけません。シャンプーはなるべく刺激の少ないものを選び、指の腹で優しく頭皮をマッサージすると、頭皮の血行が促進されますので覚えておきましょう。

 

◆頭皮の血行を良くするには?

 

・血流を良くする入浴方法と正しいシャンプーの仕方について

 

一日の疲れを癒すには入浴が効果的です。疲労物質を体外に排出させる手段はいくつかありますが、その中で最近注目されているのが半身浴。半身浴により、体をじっくりと温めると、疲労物質が自然に体外に排出されるといわれています。全身浴は場合によっては、体力を消耗させるといわれていますが、半身浴なら体に負担をかけずに血行を促進することが出来ます

 

半身浴とともに是非行っていただきたいのが頭皮マッサージ。半身浴でほどよく体を温めた状態で、シャンプーと頭皮マッサージを行うと、頭皮の毛穴も開き、汚れや余分な皮脂分をうまく取り除くことが出来ます。

 

・ストレッチや軽いエクササイズを毎日の生活に取り入れましょう!

 

運動不足もまた血流を滞らせる一因になります。日頃の運動不足を解消する意味でも、無理なく継続できるエクササイズやストレッチメニューを考えるようにしましょう。適度な運動を行うと、血液循環はスムーズになり、血行不良冷え性が改善されていきます。

 

・有効成分が配合された育毛剤も併用しましょう!

 

適切な頭皮ケアを行い、日常生活を見直しただけでは気がすまないという方にお勧めなのは、頭皮の血行を促進させるといわれている育毛剤を利用することです。ミノキシジルをはじめとする有効成分が配合されていますので、頭皮の環境を良くするだけでなく、抜け毛を抑える効果も期待できます。