冷え性も抜け毛の原因のひとつ!冷え性で抜け毛の改善を目指すためのポイント

頭皮の状態の悪さや生活習慣の乱れ、そしてストレスなど、抜け毛の原因はたくさんありますが、もうひとつ抜け毛改善に欠かせないものが「冷え性の改善」になります。
冷え性になると抜け毛が増えるといわれるのはなぜでしょうか。そもそも冷え症というのは血流の流れが悪く、血管のすみずみまで血液が届きにくいことを意味しています。
とくに末端の細い血管の流れが滞りがちですので、当然頭皮の血行も悪くなります。冷え性と聞くと女性に特有の症状のような気がしますが、昨今では男性にも冷え性が広がりつつあります。

 

 

◆冷え性になるとこんな症状があらわれます!

 

ご自分が冷え性かどうか早めに把握するようにしましょう。冷え性の典型的な症状としては、手足の末端部分が冷えてなかなか温まらないことが挙げられます。他にも倦怠感肩こり腰痛生理痛肌あれなど。これらは血行が悪いことから発生します。

 

 

◆冷え性による抜け毛について

 

冷え性になると血液の流れが通常の状態よりも悪くなってしまいます。体の各組織は血液が運搬してくる養分を必要としています。血流が悪くなると、頭皮などの皮膚が必要としている養分が届きにくくなってしまい、これにより毛髪の成長が阻まれたり、毛根から抜け落ちやすくなってしまいます。頭皮は心臓から遠い位置にあり、どちらかというと血液の届きにくい場所にあります。これに加えてさらに血液の運搬が少なくなることが、抜け毛を誘発すると考えられています。

 

 

◆冷え性を起こす原因について

 

冷え性にはいくつか原因が考えられます。体質的なものもありますが、外的な要因については出来るだけ気をつけて改善するようにしましょう。

 

・エアコンなどの空調
一日中オフィスでエアコンにあたっている方は注意しましょう。体が冷え切ってしまい、冷え性がなかなか改善されません。

 

・食生活にも注意
栄養に偏りのある食事を続けていると、冷え性になりやすいといわれています。体を冷やす冷たい飲み物や食べ物が好きな方は、知らず知らずのうちに冷え性になっていることがありますので注意しましょう。甘いものや添加物を多く含む加工品などにも気をつけ、バランスの取れた食事を心がけましょう。

 

・甘いおやつの取りすぎ
食事を抜いていながら、甘いおやつや甘味料の入った飲み物をたくさん摂るのも冷え性につながります。

 

・無理な食事制限によるダイエットの実施
食事制限を行うことによりダイエットを行っている方や、日常的に食事を抜く習慣のある方も冷え性になりやすいので注意しましょう。

 

・慢性的な運動不足
運動不足に陥り、筋力が低下すると、血液を循環させる力が弱まります。とくに足の筋肉はそれ自体がポンプの役目を果たし、血液の循環をうながしますので、筋力の低下はそのまま血行の悪さにつながります。

 

・薄着でいることが多い
季節に関わりなく薄着でいることが多い方や、体にぴったりと密着する服を好む方も注意しましょう。体温調節がうまくいかなかったり、体を必要以上に締め付けることにより、血行が妨げられることがあります。

 


・ストレスやプレッシャーの多い生活

ストレスにより自律神経が乱れると、血行が悪くなることがあります。イライラすることの多い方も同様に、自律神経に乱れが生じ、そのために血管が収縮しやすくなります。

 


・喫煙の習慣

ストレス同様、血管を収縮させるのが喫煙です。血液が収縮すると血流が悪くなり、体の組織が十分な養分を得られなくなります。

・便秘による血行不良

便秘になると体外に排出されるべき毒素が溜まってしまい、新陳代謝が悪くなります。腸の蠕動運動も鈍りますので体の基本的な機能が低下することがあります。

 

◆冷え性の改善に向けて

冷え性はそのままにしておくと悪化することはあっても、自然に良くなるということはありません。血行を促進し、血液循環を良くすることが冷え性の改善につながります。

 

・半身浴で血行促進
血行を促進するためには半身浴が効果あります。手足の冷えがひどい方は足湯も同時に行うようにしましょう。

 

・保温効果のある衣服を用いる
◯足・下半身の冷え
通気性のある素材で出来た保温性のあるタイツや靴下をはくようにしましょう。

 

◯首回り
頭という大切な器官を支える首回りは、皮膚が薄くとくに冷えやすい部分です。首回りと肩は出来るだけ冷やさないようにしましょう。マフラーやスカーフなどで首回りを覆うようにするといいでしょう。

 

・お腹回り
内臓が冷えることも冷え性の原因のひとつになります。エアコンに一日中あたっている方はお腹を冷やさないように、衣服を調節しましょう。

 

・定期的に運動を行う
基礎代謝を上げるためにも運動は欠かせません。体がほどよく温まっていると血行も良くなりますので、毎日少しずつでも運動を行うようにしましょう。

 

・冷え性を改善するツボ
冷え性を改善するといわれているツボを刺激するのも効果があります。ツボマッサージ専用のグッズがありますので、これらを利用するか、慣れている方は手指で押すとちょっと痛いけれども気持ちいいというポイントを刺激しましょう。

 

・冷え性改善に効く食材を摂る
ごぼうやれんこんなどの根菜類や、緑黄色野菜、しょうがや唐辛子、にんにく、こしょう、山椒などのスパイスを積極的に食べるようにしましょう。

 

・サプリメントで冷え性改善
◯ビタミンB1で熱発生
ビタミンB1は体内の糖分をエネルギーに変換し、熱を発生させます。

 

◯ビタミンEで血行促進・アンチエイジング
ビタミンEは毛細血管を拡張させ、血行を良くしていきます。血液をさらさらにしますので、冷え性の改善も期待できます。

 

◯鉄分で貧血改善
貧血改善に欠かせない鉄分も冷え性に効果的です。