育毛剤による薄毛治療で大切なのは正しい使用法

薄毛対策として育毛剤を使用している人も多くいると思いますが、いくら良いものを使っていたとしても使い方が正しくなければあまり効果はありません。
実際に今、薄毛治療に育毛剤の使用を考えている人もいることでしょう。
現在では商品自体もとても種類が増えて、CMなどで有名なものから通販でしか手に入らないようなものまで幅広く揃っています。
しかし何より大切なのは、その正しい使い方なのです。

 

育毛剤には、おもにどのような効果があるかで大きく3つに分けることができます。

 

・男性ホルモンに影響を与え抜け毛を減らす

 

・頭皮を健康な状態にする

 

・毛根に直接栄養を送り届ける

 

それぞれ、かなり作用が違うことが分かります。
自分だけで選ぼうとしてみても、その種類の多さからもいったいどれを選んだらよいのか戸惑ってしまう人も多いでしょう。
そこで、薄毛治療ではどのように育毛剤を選んだり使ったりすれば良いのか、その正しい方法をご紹介します。

 

 

◆自分の薄毛の症状はどうなっているか

まず真っ先に確認しておかなければいけないのが、自分の薄毛がどのような状態になっているのか、ということです。それが分からなければ、育毛剤を選ぶ判断基準もなくなってしまいます。重要なのは、どうして自分は薄毛になったのか理由を把握すること。それさえ分かってしまえば、あとは症状に合わせて育毛剤を選べばよいのです。

 

また同じタイプの育毛剤であっても、それが合うかどうかには個人差があります。そのあたりをチェックするには、ネットなどの口コミや情報をざっと眺めてみるのがよいでしょう。
それでも選びきれないと思ったら、育毛サロンやクリニックに足を運び、専門家に相談することがもっとも近道です。特に自分に合わない育毛剤を使用することは、かえって逆効果となることさえあるので、当てずっぽうで選ぶことだけはよしたほうがよいと思います。

 

◆いくつもの育毛剤を同時に使用しない

薬というものは、量を増やせば増やすほど効果が強くなるわけではありません。育毛剤にもしっかりと定められた適量が記されているので、かならずそれを守るようにしてください。
また、いくつもの育毛剤を同時に使用することも厳禁です。特にタイプが同じものの場合は、干渉し合うことでせっかくの効果も薄れてしまうこともよくあります。

 

もともと育毛剤というのは、度重なる研究とチェックに多くの時間が費やされています。そこで、一人に対してどれだけの使用量がもっとも良いのかということもきちんと検証され、それに合わせて成分配合も行われているのです。

 

まずは一度、選んだ育毛剤をひとつだけしっかり用法を守って継続使用してみることです。それで3ヶ月ほど経ってまったく効果が見られないようであれば、おそらくその育毛剤は合っていないのでしょう。そのとき初めて、ほかの育毛剤を使用することを検討してみてください。

 

※●育毛剤を同時に使用するなら

それでも複数の育毛剤を同時に使用したいと考えるのなら、なるべく効果の違うタイプのものを選ぶようにしましょう。それぞれ、片方では皮脂を抑え、片方では髪に栄養を送る、といった具合に役割分担が行われれば、相乗効果が見込めることもあります。
ただし現在の育毛剤は非常に研究が進んでいて、それひとつでさまざまな効果があるように考えられているものも多くなっています。いくらタイプの違うものを選んだとしても、やはり干渉し合うことは十分に考えられるので、よほどの理由がないかぎり控えたほうがよいでしょう。

 

どのようにして効果を最大限に引き出していくのか、それが育毛剤による薄毛治療ではもっとも重要なことなのです。

 

●頭皮の炎症には注意

育毛剤の使用自体を控えるべきケースに、頭皮に炎症がある場合が挙げられます。育毛剤も刺激になってしまうので、まずは何より炎症を治すことが最優先です。頭皮に影響の少ないシャンプーを使用したり、皮膚科で相談するなどの対策を取るようにしましょう。

 

◆時間をかけてゆっくり確認する

育毛剤に効果がたしかにあると確認できるまでには、最低でも3ヶ月から半年の時間が必要です。
その期間は少なくとも、同一の育毛剤を使用し続けてみてください。
そもそも毛髪というものは、1ヶ月に1cm伸びる程度の、目に見えて分かるような成長の速度ではありません。そういう意味で速効性のある育毛剤というのは存在しないのです。
とにかく、気長に3ヶ月を最低ラインとして待ちましょう。

 

これ以前にやめてしまうと、育毛剤に効果があったのかどうかすら判断できません。
できれば半年間の使用を規準としてください。
とにかく育毛は、長い目で見ることが大切です。

 

 

◆いろいろ試して自分に合った育毛剤を見つける

おそらく多くの人は、まずはCMなどで聞き慣れた育毛剤を試そうとするのではないでしょうか。ですが、やはりどのような育毛剤であっても人によって合う合わないはあるものです。
これを確認するためには、結局は何度も育毛剤を選びながら試していくしか良い方法はありません。使用する前に確実に見極められるということは、基本的にできないものと思っておいてください。

 

また、薄毛の大きな原因のひとつとして挙げられるのが、生活習慣の乱れです。この原因を突き止めることができれば、それは薄毛治療の大きな助けとなるでしょう。人によってはここを正すだけで、薄毛自体が治ってしまうことさえありえます。

 

以上、ここまでが育毛剤を正しく使用する上で重要なポイントの説明です。
結果的に育毛に成功するとしても、そこにいたるまでには多くの試行錯誤を繰り返さなければならないこともあります。我慢強さを持ちながら、あきらめずに薄毛の治療は行っていきましょう。