薄毛を治す方法にはどんなものがある?

薄毛に悩んでいる人は多くいますが、その発症の元となる要素は個人によって違いがあります。
原因を突き止めるまでに検査等を繰り返すこともあるため、薄毛を治すためにある程度の期間を要することは予め知っておいた方が良いでしょう。
より満足できる結果に繋げるためには、あらかじめ治療内容についての知識を蓄えておくことも重要です。
薄毛の治療方法には様々なものがありますので、その特徴等を抑えておけば、より自分に合った対策を見つけることができます。

 

現在、日本で行われている薄毛の治療法としては以下が挙げられます。

 

・ホルモン分泌抑制薬を使用する治療方法
男性に多く見られるのが男性ホルモンの過剰分泌による薄毛です。
原因が男性ホルモンにあると思われる場合、多く用いられるのが「シヒドロテストステロン抑制治療薬」。

 

「シヒドロテストステロン」は、男性ホルモンの分泌に関わるホルモンのひとつ。
このホルモンの分泌を抑えることで、抜け毛を減少させる効果が期待できます。

 

薄毛に対する効果が高い治療法のひとつですが、副作用がある点には注意しておいた方が良いでしょう。

 

・血行を良くする育毛剤を用いる治療方法
日本で一般に販売されている育毛剤については、そのほとんどが頭皮の血行を促進させる効果を狙ったものです。
頭髪の生え変わりや育毛については、頭皮の血行状態が非常に重要になります。
特に毛が生える元の部分である毛根周辺に適度な栄養素が運ばれることによって、毛の生え変わるサイクルの正常化が期待できます。
育毛剤については上記のように「発毛サイクル」を整えることが重要となるため、基本的には「付けてすぐに効果が現れる」というものではありません。
一般的に3ヶ月程度から6ヶ月以上の継続的な使用が必要となります。
また正しい使用方法を行うことが大切ですから、使用法はよく確認するようにしましょう。

 

・細胞を活性化する育毛剤・養毛剤を用いる治療方法

 

現在注目されている育毛・養毛剤としては、頭髪の毛根部に栄養素を効果的に与え、細胞を活性化させるタイプのものがあります。

毛根部の細胞が必要とする栄養素としてはミネラルや様々なビタミン類がありますが、欠乏しがちなこれらの栄養素を直接塗布することで発毛効果が期待できます。

 

なお、この方法を用いる場合には、栄養素が十分に頭皮に行き渡るよう、頭皮のマッサージを行うなどの「プレ治療」を行った方がより早く効果が得られるとされています。
とは言え、細胞活性タイプの育毛剤・養毛剤についても血行促進タイプのものと同様、即効性があるものではありません
3ヶ月程度から6ヶ月以上の継続使用を行うのが平均的です。

 

・頭皮の脂分を除去する方法

 

薄毛の原因としては、頭皮の毛穴から脂質が過剰に分泌され、これが固まったことにより、毛穴が詰まった状態となっているというものもあります。
皮脂によって毛穴がフタをされてしまっていますから、本来発毛するべき毛穴であっても正常に発毛が行われないのです。

 

薄毛の原因が皮脂の過剰分泌にある場合には、アミノ酸のシャンプーを用いる方法を取るのが一般的です。
アミノ酸が配合されたシャンプーは皮脂を適度に取ってくれるという点が薄毛の治療に向いています。
というのも、頭皮の脂分はデリケートな皮膚を守る役割も持っているので、皮脂除去効果の強すぎるシャンプーを使用する等で皮脂を取り除きすぎると、今度は頭皮を傷めてしまうのです。

 

アミノ酸配合型シャンプーはドラッグストア等でも市販されていますが、平均して価格が高い傾向にあります。
しかし、適度に皮脂を除去することは薄毛治療では重要視される要素ですし、日々のケアで適度に皮脂を除去できる「アミノ酸シャンプー」はできたら使っておきたいところです。

 

・医師による治療を受ける方法

 

薬や市販されている育毛剤等で行える治療としては、上記の4つが主流です。
育毛剤等の種類については非常に多様なものがありますが、基本的な働きとしては、ほぼこの4つのいずれかに該当するものであると言えるでしょう。

 

しかし、より効果的な治療を見つけたいということであれば、病院で診断を受けることをおすすめします。
特に「今まで行った治療では効果が得られなかった」「これから薄毛治療を始めたい」という人には、プロである医師の診断は重要です。
現在は数多くの医療機関が薄毛治療の受付を行っています。
一般には市販されない処方薬を用いる治療もあり、満足できる効果を得られた人も少なくありません。

 

医療機関に限らず、発毛を専門に行う店やプロフェッショナルが居れば、そこで薄毛の状態を検査して貰うのも良いでしょう。
専門家の検査を受けることによって、より自分に合った治療方法を見つけることに繋がります。

 

・パソコン・スマホで育毛対策情報を収集する方法

医療機関や専門家による治療はより正確な効果が期待できますが、その分、平均的に料金が高いというのが難点です。

そのため、できるだけ費用を抑えて薄毛対策をしたいという場合、ネットで効果的な方法を収集し活用するという手もあります。

 

現在は民間療法を含め、多数の薄毛治療・薄毛対策方法がネットに寄せられていますから、ひとつひとつ試してみて、自分に合ったものを探してみましょう。

 

最近の研究では、薄毛が食生活や就寝時間等、生活習慣に基づいて始まっているケースも増えていることがわかってきています。
このような原因を突き止めることができれば、薄毛の対策を行うのも難しくありません。
さまざまな方法を試し、より自分に合った方法を見つけることができれば、満足できる結果が得られることでしょう。