美容液と育毛剤の1人2役のすぐれものという、医薬部外品の薬用スカルプエッセンスをご紹介しましょう。

美容院やエステサロンなどでも好評

 

薬用スカルプエッセンスの人気の理由はこの3つ!


 

保湿性が長時間持続!

 

一般的な育毛剤は、頭皮につけてから数時間たつと、地肌が乾いてしまうものがほとんどでした。育毛剤の成分に保湿力がなく、成分が蒸発してしまうからです。
ところが、薬用スカルプエッセンスには、育毛剤の成分だけでなく美容液の成分も配合されています。
そのため、実際に使い心地を比較してみると、使用感がだんぜん違います!
頭皮がやわらかくうるおいで満たされ、それが長時間が続きます。
その効果は、美容院やエステサロンなどでも好評で、お店でも使われているほどです。
シャンプーで頭皮や髪を洗った時に皮脂が洗い流されますが、数時間たつと、皮脂腺から再び皮脂が分泌され、かえって皮脂量が増えてしまいます。
シャンプー後に薬用スカルプエッセンスをつけると、頭皮にうるおいが保たれるので、皮脂の過剰分泌を防ぎ、皮脂が酸化するのも防ぐことができるのです。

 

 

保湿力のある成分を集中的に配合

 

薬用スカルプエッセンスは、保湿性にこだわって作られています。そのため、保湿力をアップするための成分がたっぷりです。グリチルリチン酸ジカリウム人参エキスプラセンタエキス加水分解ヒアルロン酸、ビワ葉エキス、クエン酸ナトリウムなどが含まれていて、どれも保湿力があるものばかりです。
薬用スカルプエッセンスは、フケ、かゆみなどに悩む人に高く評価されています。
保湿力を高める成分は、どれも低刺激で弱酸性なので、頭皮にやさしい成分になっています。
安全性が高く、敏感肌の人や頭皮にしみるのがイヤという人でも安心して使えるというのもポイントです。

 

 

プラセンタで頭皮に適度な刺激!

 

薬用スカルプエッセンスには、プラセンタエキスが配合されています。
プラセンタエキスは、細胞分裂を何度も繰り返す成長因子です。一方、髪の健康に関しては、毛母細胞で細胞分裂が何度も行われ、毛細血管が刺激を受け、血行が良くなり、栄養素が頭皮と髪に行き渡る、という仕組みがあります。
そこで、プラセンタエキスを頭皮につけると、髪が健康になり、薄毛対策に期待できるものとして開発されたということですね。
プラセンタエキスを毛母細胞に注入すると、炭酸がシュワシュワ音を立てるように細胞が元気になるという感じかもしれません。
そんなイメージで使うとさらに効果がアップしそうですね!

 

薬用スカルプエッセンスの人気の理由はこの3つ!

価格 4,800円〜
内容量 120ml
公式サイトURL http://scalp-essence.jp/