おでこや前頭部の薄毛が気になる方に読んでもらいたい「薄毛と抜け毛はなぜ起こる」?

◆おでこと前頭部が薄毛になる原因とは?

 

抜け毛を誘発する主な原因の一つに、男性ホルモンの分泌過剰があります。たとえばジヒドロテストステロンのような男性ホルモンが過剰に分泌されると、抜け毛が起こりやすくなります。「ジヒドロテストステロン」と呼ばれるホルモンですが、その他の男性ホルモン以上に抜け毛を誘発する可能性が高いとされていますので、このホルモンの分泌を抑えることが出来れば、薄毛を改善することが可能になります。
おでこや前頭部の髪の毛が抜けてしまうのは、このような男性ホルモンの分泌異常に加えて、生活習慣の乱れなども影響しますので、薄毛の症状を改善したい方は早めにその対策に取り組むようにしましょう。

 

 

おでこや前頭部の髪の毛が薄くなっている、と感じたら、早急に手立てを取らなければなりません。なんとなく額が後退しているような気がする、最近抜け毛が多い気がする、髪が細くなってきた、などの髪のトラブルのSOSを見逃し、そのままにしておくと、そのうちに厄介なことになります。
最初はちょっと抜け毛が多いな、と感じる程度だったのが、薄毛が進行した状態になると、おでこが広がってしまい、その時点でケアを始めてもなかなかすぐには薄毛を改善できないということになりかねません。薄毛や抜け毛が気になるようになったら、出来るだけ早いうちに改善に努めるようにしましょう。

 

 

◆前頭部やおでこの抜け毛を誘発する生活習慣とは?

 

抜け毛の原因といわれている男性ホルモン「ジヒドロテストステロン」の過剰分泌。ではこの男性ホルモンはどのような理由で、過剰に分泌されてしまうのでしょうか。薄毛の予防及び改善のために注意すべき点をまとめてみました。毎日の生活の中で何気なく行っていることにも、薄毛を促進している習慣があります。薄毛を改善したければ、これらを即刻見直すようにしましょう。

 

まず挙げたいのが睡眠不足徹夜など。夜間にきちんと体を休ませないと、体が受けたダメージは補修されません。慢性的な睡眠不足の方は気をつけるようにしましょう。

また栄養バランスに配慮しない食事もまた、薄毛の原因になるといわれています。脂肪分や添加物、糖分を多く含む食事を好んで取る方は注意が必要です。食事のメニューを考える際には、栄養素すべてを満遍なく含めるようにしましょう。
一つの食材だけを毎日摂取するのではなく、出来るだけたくさんの食材、とくに髪や皮膚に良いとされる食材を盛り込むようにします。髪の毛や頭皮に良い食材として挙げられるのは、良質のたんぱく質やビタミン、ミネラルなど。忙しくて自炊できない方は、マルチビタミンなどのサプリを用いるようにすると便利です。

 

 

もう一つ注意していただきたいのは、ストレス疲労などです。大きなストレスを抱えていると、精神的に辛いだけでなく、体のほうにも悪影響を及ぼします。おでこや前頭部の薄毛が気になる方は、出来るだけストレスを溜めないよう、上手に気持ちを切り替えるようにしてください。

 

たばこアルコールを毎日摂取している方も注意が必要です。たばこを吸うことにより血管が収縮してしまい、血液の循環が悪くなってしまいます。血液は体を循環しながら、それぞれの器官や組織が必要とする養分を運んでいます。その血液の循環が悪くなると、毛根から生えている髪の毛の成長も滞ってしまいます。
必要な栄養素を与えられなかった髪の毛は、細くなったり、そのまま毛根から抜け落ちたりします。喫煙の習慣のある方は、出来るだけ控えるように努力してください。
他にも食べすぎ飲みすぎ不摂生運動不足など、髪と頭皮に悪いとされている生活習慣はさまざまです。薄毛が気になる方は早めにご自分の生活習慣を見直し、体に良い環境を作るようにしましょう。

 

 

◆おでこや前頭部の薄毛を予防・改善する方法とは?

 

薄毛が気になったら!生活習慣を見直す時期です!

 

おでこ・前頭部から薄毛がすすむ

おでこや前頭部分の髪が薄くなったと感じたら、生活習慣を大幅に見直す時期です。必要ないにも関わらず夜更かしをする、暴飲暴食をすることが多い、過度なアルコールの摂取、喫煙ストレスの多い生活、栄養不足運動不足、など、薄毛を改善するためには、このような薄毛をもたらす可能性のある習慣をやめなければなりません。

生活習慣を見直しながら、同時に育毛剤を利用したい方にお勧めなのは、発毛効果の高いといわれる「ミノキシジル」を成分に含む育毛剤です。
育毛剤にはたくさんの種類がありますので、ご自分の状態にもっとも合ってあると思われる製品を選ぶようにしましょう。
自分の薄毛の状態を専門家にきちんと診断してもらいたい方は、薄毛専門のクリニックで一度診断を受けてみるといいでしょう。最近では薄毛対策として「プロペシア」と呼ばれている飲み薬が人気です。塗り薬と違い、経口摂取ですので、手軽に薄毛対策を行うことが出来ます。

 

※女性の薄毛の改善法

 

女性の薄毛も男性の薄毛同様、まずは生活習慣を見直すようにします。女性の薄毛の場合も男性同様、ホルモンの分泌と大いに関わりがあります。ホルモンの分泌がアンバランスになると、さまざまな症状が引き起こされますが、薄毛や抜け毛もその一つです。

 

ストレスは出来るだけ早めに解消し、栄養たっぷりの食事を心がけるようにしましょう。女性の場合はダイエットにより、慢性的に栄養が不足していることがあります。栄養不足になると、体のそれぞれの箇所が必要としている養分が十分に行き渡らなくなります。
体は摂取された栄養をまずは、内臓などの重要な器官に補給し、そのうち皮膚や髪の毛といった部分に養分を回していきます。髪の毛やお肌の健康を考えるならば、必須栄養素は必ず摂取しなければなりません。女性の健康に良いとされている栄養素を積極的に取るようにしてください。